わきが多汗症研究所……わきが・体臭・多汗 心と体の研究室

脇の下のにおい その1 ワキガの判定チェック方法

 


はじめに

 

 頭のてっぺんから爪先まで、人間は体中から様々なニオイを発しています。

 そのなかで、出所はわかっていながら、どうして出てくるのかわからない。しかも、ある特定の人にだけ出てくる。そんなニオイがわきがです。

 主に脇の下から臭うためにこの名前がつきましたが、医学用語では「臭汗症」などとよんでいます。

 

 どうにも歓迎されることのないわきがですが、それでいながらわきがのなんたるかを正しく理解している人は少ないですね。「知らないから誤解する」という世の常にもれず、わきがにまつわる悲劇や偏見の実に多いことです。この稿が少しでもわきがの理解に役立つことを願って、まずはわきがの背景からご説明しましょう。

 

 まず申し上げたいのは、本当はわきがでないのに、わきがだと思いこんでいる人が実に多いということです。「汗が多いから」「体臭が強いから」というそれだけの理由でわきがと決めつけて私のクリニックを訪ねてくる人が後を絶ちません。誰にも相談できずに一人で悩んでいる方も多いことでしょう。しかし、多汗や体臭の強い人がみなわきがかというと、決してそうではないのです。

 ワキガの原因となる汗を出すのはアポクリン腺という汗腺で、その汗腺があるかないかは個人差があるのですが、アポクリン腺が脇の下にほとんどないのに「ニオイがするからワキガではないか?」と悩んでいる人も多いのです。

 原因をさぐってみれば単なる汗っかきなだけ、あるいは糖尿病が原因だったりすることも珍しくありません。

 

 ワキガではないのにワキガだと思いこむ原因は二つあります。まず脇の下は、手のひらや足の裏と同じで、精神的な原因で汗をかきやすいということ。もう一つは、脇の下は両腕でいつも塞がっていますから、汗がたまったり蒸れたりしやすく、ことさらに汗が気になるのです。

 繰り返すようですが、脇の下の汗が気になるからといって、すぐにワキガと決めつけるのは早計です。それに、多少のワキガ臭があったとしても、実際には周囲の人は気にかけないものです。しかしそうはいっても、悩む人にとっては大きな問題ですし、自分の体がどれほど臭うのか、何とかして知りたいと思うのは自然なことです。

 

 

自分でできるワキガチェック

 

 では、どうすればワキガかどうか判定できるのでしょうか?

 ワキガの独特のニオイさえ知っていれば、鼻で嗅いで常識的に判断することができますが、それ以外にも、自分でチェックする方法をいくつかあげてみましょう。

 

1 耳アカが柔らかい(アメ耳)

 これは簡単でしかも大切なチェック方法です。強いワキガ体質の人はまず全員、耳アカが湿っています。本来、耳アカのたまる外耳道には普通の汗腺であるエクリン腺がありません。

 それなのに耳アカが湿っているということは、病気でないかぎり、外耳道にもう一つの汗腺、つまりワキガの原因となるアポクリン腺が多いということです。外耳道にアポクリン腺があるということは、脇の下にもアポクリン腺が多いと考えていいでしょう。

 ちなみに私の診察では、外耳道にどの程度毛が生えているかも参考になります。アポクリン腺は必ず毛根の所に口を開けているからです。

 

2 下着に色がつく

 ワキガの人は、汗で下着を汚してしまうことがよくあります。白い下着の脇の下が黄ばんだり、黄緑色になったり、汚れが目立つようです。その理由は、脇の下にあるアポクリン腺の汗です。

 アポクリン腺の汗には、糖質やタンパク質、ピルビン酸、鉄分、アンモニア、色素リポフスチン、糖質など、いろいろな成分が盛りだくさんで、それが着色の原因です。これは特にアポクリン腺の分泌が盛んな思春期に多いので、成人された方でも若い頃にそうした経験があったかどうかが参考になります。ただし制汗剤などで下着が黄ばんだりすることもありますから、あくまでも何も使わない状態でチェックしてください。

 ちなみにもう一つのエクリン腺から出る汗は、塩分が微かに含まれる以外は、成分はほとんど水です。たとえば背中の汗腺はエクリン腺ですが、背中にいくら汗をかいても下着に色はつかないわけです。

 

3 脇毛が濃い  

 アポクリン腺は、毛根に一致して開口していますから、そこにアポクリン腺があることも考えられます。ただし、脇毛が多いからといって、アポクリン腺が多いとは限りません。長年の診療経験から、私は性別で判断方法を変えています。

 女性の場合、毛が太く、毛根や毛球も大きめで、一本の毛穴から二本の毛が生えているような人は、アポクリン腺が多いようです。

 男性の場合は逆で、猫のようにサラッとした脇毛の人にアポクリン腺が多いようです。

 まれに男性で、脇毛に白い粉状のものがついていることがありますが、それはほぼ間違いなく強いワキガ体質です。これはアポクリン腺が分泌したものが結晶となって毛についたものです。

 また脇毛だけでなく、乳輪の周りに毛が多かったり、乳輪部にツブツブした膨らみが多いかどうかも参考になります。これらの部分も、アポクリン腺が存在する可能性があるからです。

 

4 遺伝関係がある

 ワキガ体質は親から子に遺伝します。優性遺伝といって、親がワキガ体質であれば子に三割程度遺伝するそうです。親や兄弟の誰かが耳アカが柔らかいかどうかも参考になります。

 

5 脇の下の多汗

 これも大事なチェック項目です。アポクリン腺の汗は、エクリン腺の汗と違って、温度や精神状態に関係なく、いつも汗腺から分泌されています。粘りけが強いことも特徴です。強いワキガ体質の方で、ニオイには慣れてしまって気にならないが、むしろ多汗のほうを何とかして欲しいと来院するケースも多いのです。

 

 

 これらの条件を総合的に判断すれば、ワキガ体質かどうか、ある程度まで自己診断できます。それでも、アポクリン腺の質やわきがの強さを正確に判定するとなれば、医学的な診断が必要になります。

 いま挙げた条件がまったくないのに、手術をしたらアポクリン腺が多量にあったという事例もありました。

 ワキガの状態を正確につかむには、私の開発した「試験切開」という診断法を用います。これは、脇の下を少しだけ切開して、アポクリン腺の量と質を目で見て診断するものです。

 この方法の一番の意味は、本当はワキガでないのに、「自分はワキガではないか? 他人に迷惑をかけているのではないか?」と悩んでいる人を説得できることです。

 患者さんに自分の脇の下を鏡で確認してもらい、アポクリン腺がないという事実を自分の目で確認していただくことで、いままでの思いこみに気がつき、自信も取り戻し、積年の悩みから解放されるのです。

 

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

戻る

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

体臭(わきが)と多汗症に悩む方のためのブログ一覧